神々しい白の世界!一度は見に行きたい「蔵王の樹氷」

e0161677_1117195.jpg

LINEニュースより

蔵王連峰の植生と気象条件がつくる「蔵王の樹氷」は、世界に誇る氷と雪の芸術品。針葉樹のアオモリトドマツが、12月頃から風に運ばれた氷と雪に覆われ始め、2月には巨大な"アイスモンスター"となって、真っ白な雪原を埋め尽くします。
神々しい白の世界!冬だけの感動絶景18選【東日本】迫力満点のアイスモンスターも @jalannet 冬が深まる1月~2月は、雪や氷が織りなすきらめきも最高潮!今回
じゃらんnews
山形市にある「蔵王ロープウェイ」の窓からは、モコモコの樹氷群を見下ろすことが可能。2本のロープウェイを使って到着する地蔵山頂駅を降りれば、すぐ目前で迫力のスケールの樹氷が迎えてくれるそう!最も成長した樹氷が見たいなら2月が◎。
神々しい白の世界!冬だけの感動絶景18選【東日本】迫力満点のアイスモンスターも @jalannet 冬が深まる1月~2月は、雪や氷が織りなすきらめきも最高潮!今回
じゃらんnews
蔵王ロープウェイは、3月4日までの限定53日間、樹氷のライトアップを実施。漆黒の闇の中に色彩豊かな照明で浮き上がる樹氷の姿は、日中とは趣が異なり、幻想的だといいます。

埼玉県さいたま市の貸衣装店

着物レンタルのレンタコスチュームはぎわら
振袖レンタル専門店
袴レンタル専門店
七五三レンタル専門店
留袖レンタル専門店
[PR]

by rental-kimono | 2018-01-27 11:17

<< 春節の上海で“新春ランタンフェ... 八丈島に満点の星空をひとりじめ出来る >>