SL函館大沼号、出発 駒ケ岳や大沼望む

共同通信2013年7月13日
e0161677_13521573.jpg

JR北海道は13日、「SL函館大沼号」(4両編成)の運行を始めた。車窓から駒ケ岳や国際的に重要な湿地を保全するラムサール条約に登録された大沼などが望める。8月4日までの週末を中心に、函館―森間の49・5キロを1日1往復する。運行初日は晴天に恵まれ、家族連れや鉄道ファンでにぎわう函館駅では、SLをバックに旧国鉄時代の制服を着た乗務員らと記念撮影を楽しむ姿が見られた。

埼玉県さいたま市の貸衣装店
着物レンタルのレンタコスチュームはぎわら
振袖レンタル専門店
袴レンタル専門店
七五三レンタル専門店
留袖レンタル専門店
[PR]

by rental-kimono | 2013-07-13 13:54 | ホッとタイム

<< 本田圭佑、2得点でCSKA勝つ... ソウル旅行記8 >>