国際水協力年セミナー、エル大阪で開催

世界の水事情 2013年7月25日
e0161677_1112031.jpg

2013年7月24日(水)19:00~20:30、エル大阪6階研修室において国際水協力年セミナー「水道民営化で、私たちの水はどうなるの? ボリビアで起こったこと、大阪で起こるかもしれないこと」が開催された。
大阪市では今年6月に水道事業の民営化という方針を正式決定したが、既に水道事業が民営化されているボリビアの事例を学びながら、大阪市の水道のこれからを考えるのが同セミナーの趣向との事。
また、7月31日(水)19:00~20:30にはやはりエル大阪においてセミナー「毎日使う洗剤と水処理 私たちにできること」が予定されている。

埼玉県さいたま市の貸衣装店
着物レンタルのレンタコスチュームはぎわら
振袖レンタル専門店
袴レンタル専門店
七五三レンタル専門店
留袖レンタル専門店
[PR]

by rental-kimono | 2013-07-25 11:05 | ホッとタイム

<< スペイン高速鉄道 亀田興が7度目の防衛 >>