13年ぶり連ドラ主演 脂乗った中谷美紀と渡部篤郎の近況

日刊ゲンダイ 2014年12月8日 10時26分
e0161677_10445616.jpg

来年1月スタートのドラマ「ゴーストライター」(フジテレビ系)で、13年ぶりに連ドラに主演する女優の中谷美紀(38)。今作の役柄は、才能に限界を感じ、アシスタントのライター(水川あさみ)に“ゴースト”をさせている小説家。佐村河内守氏のゴーストライター騒動を彷彿させる内容で、中谷は役づくりに際し佐村河内氏の2時間35分もの謝罪会見を動画で全て見直したそう。「一度過ちを犯すと後戻りできない苦悩、そして最後まで本当の心情は分からないというところが参考になりました」と話している。役のイメージを膨らませ、髪もショートに切ったという。

 1976年、東京都出身。アイドルグループ「桜っ子クラブさくら組」出身で、モップ片手に「わぁキレイ」と歌い踊る日石のCMへの出演や、坂本龍一プロデュースの楽曲「砂の果実」をヒットさせた後、98年からの映画「リング」シリーズの高野舞役で脚光を浴びる。99年の「ケイゾク」でTVドラマ初主演後、映画「電車男」「嫌われ松子の一生」「ゼロの焦点」と話題作に出演、2011年には初舞台で1人3役をこなし、今年はNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」などで安定した演技力を見せている。

埼玉県さいたま市の貸衣装店
着物レンタルのレンタコスチュームはぎわら
振袖レンタル専門店
袴レンタル専門店
七五三レンタル専門店
留袖レンタル専門店
[PR]

by rental-kimono | 2014-12-08 10:46 | ホッとタイム

<< GLAY、20周年を締めくくる... 実はアドリブ苦手…すみれ「天真... >>